インフルエンザ定点あたり患者数において、大阪市西部が2.29、堺市が1.21、北河内1.26と流行期に入りました。大阪府全体でも、前週の0.46から0.84と増加しています。この上昇率から想定すると、11月18日の週(今週)は大阪府全体でもインフルエンザ流行期に入っているのではないでしょうか?