3~5月に発熱が続き、PCR検査を希望したけれど、検査ができなかった人は日本中に、多数おられます。

当院では発熱外来をしていることもあり、遠くは神戸市や奈良県などから、心を病んで来院される方が多数来院されています。医師の判断において、新型コロナウィルスを疑った場合、当院ではPCR検査を積極的に行っています。

しかし、新型コロナウィルス感染を罹患していても、10日以上経過すると、PCR検査をしてもほとんど陰性です。

そのため、感染症状が持続している場合に限り、抗体検査を希望される方には無償で検査を行います。有症状で、IgM或いはIgG抗体が陽性の場合は、10日以上経過していても、PCR検査(行政検査のため無料です)を当院にて行います。

抗体検査の無償対象は、あくまで有症状の方だけなので、午前1130以降に来院してください。一般患者が全員退出した後、入室してもらいます。