東南アジアや中国入国やエミレーツ航空などに機上するために、新型コロナウィルスPCR検査を希望する方からの問い合わせが増えています。

☆9月以降、中国入国希望者の数が膨大になり、9月中旬には10月末まで予約が埋まってしまいました。しかし、中国チャーター便などはキャンセル及び延期が頻繁にあり、それに伴う事務作業が煩雑になったため、全ての予約を中止しています。午前は830~1100、午後は1730~1930までに来院すれば、PCR検査を行います。

2~3人程度の方の場合、午前中なら、830~1100、午後なら1730~1930ごろまでに直接ご来院ください。

費用:診察料3,000円、PCR検査費用30,000円、英文健康証明書及び英文PCR検査報告書5,500円(税込み)

パスポートをお持ちになってご来院してください。また、レジデンストラック対応7か国のうち、タイ、ベトナム、ミャンマー、ラオス、カンボジア、台湾入国希望の方は、日本及び現地の住所を英語表記した書面をお持ちください。

お急ぎでない限り、PCR検査の2日後に英文証明書を手渡しています。

祝日の場合、後ろにずれ込みます。

検査の日時   証明書手渡し予定可能日時   
月曜日午前診   火曜日の午後6時 
月曜日夜診及び火曜日午前診   木曜日の午前10時 
火曜日夜診及び水曜日午前診   木曜日の午後6時 
木曜日午前診   金曜日の午後6時 
木曜日夜診及び金曜日午前診   月曜日の午前1000   
金曜日夜診 月曜日の午後6時 
土曜日午前診 火曜日の午後6時 

当院は日本渡航医学会協力医療機関及び大阪出入国在留管理局の協力医療機関です。また、タイ大使館提携医療機関、中国大使館指定医療機関です。