岸和田市の方針では2~3月はファイザー製ですが、4月以降は半数近くがモデルナ製となります。当院では、モデルナ製ワクチンの併用を希望していますが、市の方からまだ許可を得ていません。

65才以上の高齢者については、2回目接種後6ヶ月に前倒しになり、接種クーポン券が届き次第、接種が可能になりました。

窓口で接種クーポン券の住所などを確認したうえで、予約を行います。接種券付予診票がご自宅に届き次第、ご来院ください。現在、高齢者の3回目接種予約を受付中です。

1月15日現在、2月1日以降の約300名の予約を受け付けました。窓口業務軽減のため、窓口予約とネット予約の併用を開始しています。

電話やメールでの予約は行っていません。

ただし、2月上旬より、(モデルナワクチン併用対策のため)、予約システム自体を変更しますので、STORES予約システムの利用は中止します。

追加接種(3回目)のネット予約はここ


インフルエンザワクチン接種(当院では税込み2000円)を行う場合は、前後、2週間以上の間隔を空けてください。


1~2回目接種時に窓口や電話に問い合わせが殺到したため、3回目接種においては電話による予約対応をいたしません。ネット予約に慣れていない高齢者用に窓口予約の割合を当初は100%に設定しますが、最終的には、ネット予約の割合を80~90%程度まで高める予定です。

3回目の追加接種は接種券付予診票となっているため、接種時に予診票がなければ接種はできません。改めて、別の日に接種することになりますが、予約状況によってはかなり後になる可能性があります。


当院で接種できる対象者は岸和田市民岸和田市内の医療機関に勤務する医療従事者当院かかりつけ患者、保健センターにおいて住所地外接種届を受理された方のみです。

住所地外接種届


ワクチン接種当日にお持ちいただくものなど

  1.  接種者本人の「新型コロナウイルスワクチン接種券付予診票」
    ※クーポンをお忘れになった場合は当日に取りに帰っていただくことになります。
  2.  「予診票」(事前に必要事項をご記入ください。)
  3.  「本人確認書類」(健康保険証、運転免許証・運転経歴証明書、パスポートなど)
  4.  健康保険証
  5.  診察券(お持ちの方)
  6.  ワクチンは肩の筋肉に注射します。半袖など肩を出しやすい服装でお越しください