いままで、薄毛を気になされる方、AGA治療を希望していた方に対して、原則、プロペシアを処方していました。大体、6か月ぐらい内服して経過をみるというのが治療方針でした。 今後は、AGAチェックをして、プロペシアが効果がある…

続きを読む

活性酸素はフリーラジカルとも呼ばれますが、本来の役割は「殺菌」で体内に入ってきた病原菌やウィルスを破壊することです。この活性酸素が多いと、周囲の細胞に悪影響を及ぼし、さまざまな病気を引き起こします。例えば、癌、白血病、脳…

続きを読む

  前回、新関寛二先生が開発された治療法「硝酸銀ペースト法」をご紹介しました。ほとんど痛みを伴わず、ただちに黒色痂皮化が進み、2週間ほどで脱落します。 とは言っても、皮膚を腐食させるため、ちくちくする痛みを嫌が…

続きを読む

当院で販売しているコラーゲンサポートは消化吸収のしにくいコラーゲンそのものではありません。コラーゲンの元になる構成アミノ酸のため、吸収率利用率が優れています。 プラセンタ注射とコラーゲンサポートの内服を組み合わせる方が増…

続きを読む

プラセンタ注射の1つですが、更年期障害と乳汁分泌不全が適応症です。この2疾患に対しては保険診療で治療ができます。

続きを読む

サプリメントではやはり、コラーゲンへの関心が強いようですね。通販や新聞広告にも、多数の種類が列挙されています。ただ、吸収率を考慮すると、アミノ酸製剤がいいのですが、今のところ見当たりませんね。

続きを読む

先日、A型肝炎予防接種を希望された方が来院されました。9月初旬に、アフリカ地域へ旅行されるそうです。A型肝炎のワクチンは3回接種が基本ですが、最初の2回接種でも数週間で、95~99%抗体ができるようです。もちろん、3回目…

続きを読む

このところ、熱中症や疲労ぎみの患者様の来院が増えています。先日は、堺市からはるばる来院されて、にんにく注射を希望されました。ただ、ご希望でアリナミンF(50)5アンプルに増量されました。

続きを読む

美容・美白効果として、プラセンタ注射は効果があると考えられています。投与間隔としては当初は週に1~2回、数か月すれば月に1回で十分なようです。また、抗酸化作用のあるスーパーアンチオキシダント、コラーゲンサポート(コラーゲ…

続きを読む

 20年近く前から、成長因子、いわゆるgrowth  factor (GF)の関連の論文が多数発表されました。神経細胞増殖因子(NGF)が走りだったと思います。神経細胞因子という名前が誤解を与えますが…

続きを読む