連日、タイなどの入国制限を行っている国へ渡航予定の方のご相談があります。 具体的にいうと、タイ民間航空局は3月18日、感染症法に基づく新型コロナウィルス感染症対策として、航空会社が搭乗手続き時に、感染拡大国からの渡航者に…

続きを読む

 CDCは例年、米国のインフルエンザによる死亡者数は最低でも1万2,000人と予測しているが、2017/18年のシーズンには4500万人が感染し6万1,000人が死亡している。   Camins氏によると、イン…

続きを読む

2020年2月20日、当初の厳しいルールでは注文が少ないためか、変更がありました。1医療機関月20本までの納品には変わりありませんが、発注は簡単になりました。 当院でシングリックス接種希望の方は、受付で予約をして下さい。…

続きを読む

米国で14000人の死者が出ているというインフルエンザの大流行ですが、これに新型コロナウィルス肺炎が含まれている可能性があるということです。確かに、全米にチャイナタウンはあるし、インフルエンザ患者の数も自己申告だからあり…

続きを読む

2020年2月10日、外務省は、米国でインフルエンザが流行しているとして、注意を呼びかける海外安全情報(スポット情報)を出した。2月7日、米国疾病対策センター(CDC)は、2019~20年のシーズンで、少なくとも2200…

続きを読む

48週(11月25日~12月1日)2.52と、目安の1.0を越えました。 49週(12月2日~12月8日)3.39とさらに上昇しています。 大阪府全体の学級閉鎖状況は、幼稚園と小学校合わせて、学年閉鎖と学級閉鎖の合計は、…

続きを読む

11月前半までのような大混雑は落ち着いてきたことと、ワクチンをある程度確保できたので、12月1日より1人3000円で提供します。診察時間終了15分までにぎご来院ください。

続きを読む

インフルエンザ定点あたり患者が1.21と、1.0を越え、大阪府は流行期に入りました。泉州地区は未だ、0.70と流行期には入っていませんが、時間の問題でしょう。 大阪市南部は0.96ですが、大阪市、堺市、河内地区が流行期に…

続きを読む

インフルエンザ定点あたり患者数において、大阪市西部が2.29、堺市が1.21、北河内1.26と流行期に入りました。大阪府全体でも、前週の0.46から0.84と増加しています。この上昇率から想定すると、11月18日の週(今…

続きを読む