日本初の外用レチノイドによる尋常性ざ瘡(にきび)の治療薬が発売されます。塩野義製薬がディフェリンゲルという商品名で販売します。従来の抗生物質を用いた対症療法とは異なり、レチノイン酸レセプターに選択的に結合して「にきび」の元になる毛穴を塞ぐ角化を制御して、症状を改善します。

にきびに困っている人には、久々の朗報です。