大阪府岸和田市,和泉市,貝塚市,堺市,泉佐野市,大阪市,和歌山市の肥満外来,トラベルクリニック,トラベル外来なら大植医院

サノレックス(健康保険扱いによる複数回投与例)

1)BMI40の女性にサノレックスを最初の2週間サノレックス2錠、それから10週間サノレックスを3錠を投与しました。個人情報保護の観点から、詳細な情報は伏せますが、最初の1ヶ月で体重は8kg減りましたが、最終的に9kgしか減りませんでした。

2)その後、1年間で体重はほぼ元に戻りました。再投与をサノレックス3錠から開始しました。2回目投与では、前回ほど食欲低下は起こらず、2kgしか減りませんでした。

ほかの患者でも感じたことですが、内服2ヶ月を過ぎた頃から、食欲低下作用は低下し、耐性ができる気がします。
健康保険では3ヶ月投与が許されることから、患者さんも3ヶ月投与を希望するので、なかなか難しいところです。