大阪府岸和田市,和泉市,貝塚市,堺市,泉佐野市,大阪市,和歌山市の肥満外来,トラベルクリニック,トラベル外来なら大植医院

従来型インフルエンザワクチン接種について

従来型のインフルエンザワクチン接種についてですが、現在のところ、当院では10月1日より開始予定です。予定となっているのは、例年であれば、2週間前には通知されるべき納品日程が、まだ通知されていないからです。ワクチンの最終生産量は昨年とほぼ同程度ですが、10月中に市中に納品される量は一昨年とほぼ同程度なようです。当院での接種価格は昨年同様3500円の予定です。

厚生労働省から厳しく指導されているのは、ワクチンの在庫管理です。ワクチン不足と言われ、大混乱した昨年度でも、最終的にワクチンが余り、返品が相次いぎました。それを重く見た厚生労働省は、「返品した医療機関名を公表する。」と通知しています。

当院でも、以前より在庫数に応じて注文していましたが、今年度以降、厚生労働省の通知を遵守する必要があります。しかしながら、薬剤卸の納品が土曜日が休日であるため、金曜日の夜診から月曜日の午前診にワクチンが欠品する事態を想定しています。

尚、点鼻型インフルエンザワクチン「フルミスト」の納品日は未定です。