大阪府岸和田市,和泉市,貝塚市,堺市,泉佐野市,大阪市,和歌山市の肥満外来,トラベルクリニック,トラベル外来なら大植医院

海外留学先によっては指定医療機関があります。

1)マレーシア留学:以前は、詳細な健康診断が必要でしたが、2019年6月1日より、手続きの変更がありました。教育マレーシア・グローバル・サービスの登録パネル診療所や保健センターの一つで、マレーシア入国後、医学的スクリーニングを受けることになりました。現在は、最寄りの医療機関において、健康申告書を作成してもらうだけでよくなりました。当院でも受付可能です。

2)ニュージーランド留学:ニュージーランド留学センターなどのHPによると、ビザ申請に必要な健康診断書/レントゲンの提出の方法が2015年より従来の紙での申請書からeMedical(医師が直接オンラインで移民局に提出)に変更となりました。これによると、近畿圏では、大阪回生病院と神戸海星病院しか対応できないようです。詳細は、ニュージーランド移民局にご確認ください。