昨年12月と比べ、患者数も落ち着いてきたようです。午前中は40~50名、午後は30名前後です。 ただ、急性感染症の患者さんも複数来院されますので、診察予約をして在院時間を減らすことをお勧めします。

続きを読む

インフルエンザAは徐々に減少中ですが、インフルエンザBが増加しています。近隣の小学校学級閉鎖の主原因となっています。 それ以外にも、相変わらず感染性胃腸炎(多くはウィルス性)も猛威を奮っています。

続きを読む